smb

RX-8 & YZF-R1のDIYカスタム・整備が趣味

フォグランプバルブ

先日8のフォグバルブを確認したところ、長期間交換してなさそうな雰囲気が……球切れになる前に交換しよう!

しかし、フォグランプバルブの交換は色々と外さなきゃいけないものが多いので、地味に面倒。

ってことで、今回はお店で交換してもらいます。

作業をお願いするお店はカー用品店のジェームス。

www.jms-car.com

交換するバルブはIPFのイエローバルブにしました。

f:id:smsn_krq:20170131160127j:image

 作業風景。

リフトアップできると下から交換できるので、そこまで大変な作業ではないみたい。

f:id:smsn_krq:20170131160629j:image

作業は15分程度終了。 

f:id:smsn_krq:20170203132220j:image

バルブのカラーがイエローになってます。

 

早速夜にカラーチェック。

交換前。

f:id:smsn_krq:20170203132106j:image

見事な純正色。

 

交換後。

f:id:smsn_krq:20170203132139j:image

綺麗なイエローになりました。

普段はあまりフォグランプを使用していませんが、いざという時に球切れだと悲しいので、定期的に交換するのが良いと思います。

ボルトカバー補修塗装

今回はリアドアのガラスに付いているボルトカバーの塗装を行います。

 

作業前の状態。

f:id:smsn_krq:20170115201001j:image

塗装が剥げて残念な状態になってます。

あまり目立たなくて良い箇所なので、マットブラックに塗装していきます。

f:id:smsn_krq:20170115201122j:image

綺麗になりました。

取り付けに使うネジもステンレスのものに交換。

M4×10です。

f:id:smsn_krq:20170115201245j:image

これで作業終了。

f:id:smsn_krq:20170115201150j:image

お疲れ様でした。

友栄

昔から行こうと思っていたお店。

神奈川県小田原市にある鰻の名店「友栄」に行ってきました。

うなぎ亭 友栄(小田原市)

お店の場所は小田原市ですが、箱根湯本の手前なので、観光客も多く訪れるそうです。

 

席の予約等はできないお店なのですが、事前に電話で鰻の取り置きはしてもらうことはできます。

私は来店する3日前に電話で取り置き連絡をしました。

 

開店は11時〜で11時15分頃に到着したのですが、お店に入れたのは12時45分頃……かなり混んでたようで存外待たされました。

開店から1時間弱で鰻が完売する人気っぷり。

f:id:smsn_krq:20170313204458j:image

 

2階の座敷に通され、待つこと10分弱。

注文した上うな重が!

f:id:smsn_krq:20170313204727j:image

「青鰻」をふっくらと焼き上げ、タレの味付けも程よく、鰻の素材の良さを活かしています。

肉厚なのに口の中でとろける鰻は今まで食べたものとは何もかも違う……圧倒的な旨さ。

価格は4,800(税別)と決して安くはありませんが、この価格でもまた食べたいと思える鰻でした。

店員さんの接客も丁寧で品のある立ち振る舞い。

またいつか来たいですね。

f:id:smsn_krq:20170313214710j:image 

インテリアモール

今回はインテリアモールを取り付けていきたいと思います。

 

モールの色はレッド。

最初はシフト周り。

f:id:smsn_krq:20170115200258j:image

次。

エアコン周り。

f:id:smsn_krq:20170115200305j:image

次。

マップランプ周り。 

f:id:smsn_krq:20170115200310j:image

終了。

細かいカスタムですが、インテリアのアクセントになりますね。

モールカスタム

今回はドアモールとリアバンパーの傷隠し。

 

作業前の写真。

f:id:smsn_krq:20170115195206j:image

⇧純正の状態です。

⇩ドアモールを取り付けます。

f:id:smsn_krq:20170115195238j:image

カラーがクロームなので、良い感じのアクセントになっています。

傷防止の役割もあるので、一石二鳥ですね。

 

お次はリアバンパーの傷隠し。

私の8はマツスピのリアアンダースカートが付いているのですが、擦り傷を発見。

f:id:smsn_krq:20170115195713j:image

リアバンパー付近でしゃがまないと見えない部分ですが、傷隠しと傷防止にカーボン調のマルチガードを取り付け。

f:id:smsn_krq:20170115195922j:image

柔らかい素材なので、貼りやすい&擦ってもバリバリにならないはず。

車は綺麗な状態を保ちたいですね。

エアフロセンサー クリーニング

今回はエアフロセンサーの整備をしていきます。

RX-8を購入してからエアフロセンサーの状態をチェックしていないので、確認ついでにセンサーのクリーニングを行います。

 

エアフロセンサーとは、エンジン内に吸い込む空気量を測定しているセンサーです。

この部品が故障するとアイドリング不調・燃費悪化等、様々な悪影響が起ります。

やること自体は簡単で、整備しておいて損はない。

ボンネットを開けて、作業開始。

f:id:smsn_krq:20170304113335j:image

まずはセンサーに付いているカプラーとネジ2本を外します。

センサーは精密部品なので、慎重に取り外しましょう。

 f:id:smsn_krq:20170109233007j:image

センサーにスラッジが付着していて、汚いです。

センサーをクリーニングするために、呉工業(KURE)のエアフロクリーンもしくはエレクトロニッククリーナー等で洗浄しましょう。

パーツクリーナーではセンサー類への攻撃性が高いので、オススメしません。

f:id:smsn_krq:20170109233549j:image

かなり綺麗になりました。

写真は吸気温度センサーしか写してませんが、中にある吸気流量・流速センサーも忘れずにクリーニングしましょう。

エアフロセンサーを元に戻して、作業完了。

自分で点検・整備をするとパーツの状態がわかるので、安心ですね。

RX-8 外装カスタムまとめ

RX-8の外装カスタム箇所を適当に紹介します。

 

MAZDASPEED フロントノーズ・サイドスカート + 純正ドアバイザー

 f:id:smsn_krq:20170228231912j:image

MAZDASPEED リアアンダースカート

 f:id:smsn_krq:20170228232059j:image

安心のMAZDASPEEDエアロ。

ディーラーでも嫌な顔をされない自然さが良い。

 

・TRUST GReddy コンフォートスポーツGTスラッシュマフラー

 f:id:smsn_krq:20170228232135j:image

社外マフラーなのに煩くないジェントルなサウンドが魅力。

左右2本出し、車検対応マフラー。

 

・カーボンリアウィングスポイラー

 f:id:smsn_krq:20170228232150j:image

f:id:smsn_krq:20170228232158j:image 

大人しめのリアスポイラー。

スポーツカーらしい大型ウィングも好きだけど、今はゴテゴテしてないものを選んで付けています。

 

・エクストラブルーワイドミラー

 f:id:smsn_krq:20170228232317j:image

写真では分かりづらいですが、ブルーミラーです。

 

carrozzeria ND-BC8II バックカメラ

 f:id:smsn_krq:20170228232330j:image

死角が多く、バック駐車時がかなりつらいRX-8にはバックカメラは必須。

 

以上外装系カスタムまとめでした。