読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さむぶろ

YZF-R1 & RX-8 + 日常、毎週◯曜日更新

ワイパーブレード交換+ワイパーアーム塗装

RX-8

今回はワイパー関連の整備。

私の8ちゃんのワイパーを見たらアーム部分の先端が白く日焼けしている……アームだけでも左右で約1万円と意外と良いお値段。

 

そんな大したパーツでもないし、アームを塗装して、ついでにワイパーブレードをエアロワイパーに変えよう!

 

ということで必要なパーツをポチり、作業していきましょう。

まずはワイパーアームを取り外します。

f:id:smsn_krq:20161227141929j:image

外す前にマスキングテープでざっくり位置を把握しておくと最後の取付時に楽になります。

12mmのボルトで止まってるので、適当に外す。

f:id:smsn_krq:20161227142555j:image

 アームからブレードを外す。

f:id:smsn_krq:20161227142655j:image

ワイパーアームとブレードを分離できたら、アームの塗装をするために針金ハンガーを変形させましょう。

f:id:smsn_krq:20161227142758j:image

ハンガーにワイパーアームを引っ掛け、吊り下げます。

アームはマットブラックに塗装して乾燥するまで放置する。

※塗装前に脱脂等の基本的な処理はしましょう。

 

お次はブレード比較。

左のやつが純正タイプ、右が今回購入したエアロブレード。 

f:id:smsn_krq:20161227143101j:image

レクサス等は純正でエアロタイプのブレードみたいです。

長さは運転席側が500mmで助手席側が450mm。

今回購入したものは運転席は純正と同じ長さで助手席側を475mmと少し長めのものを購入しました。

 

塗装したアームにブレードを取付。

それを最初に貼ったマスキングテープの位置にワイパーを合わせて、車体に付ければ作業完了!

f:id:smsn_krq:20161227143710j:image

ちょっと長めにしてもクリアランス的には問題ないですね。

f:id:smsn_krq:20161227153930j:image

アームもそれなりに綺麗になったので満足。