読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さむぶろ

RX-8 & YZF-R1のDIYカスタム・整備が趣味

グミ

私はグミが好きだ。

お菓子の中でも1番グミが好きといっても過言ではない。

グミは硬ければ硬いほど良い。

硬いグミが好きなのは、子どもの頃からハリボーのグミを食べていたからかもしれない。

 

ハリボーの好きな銘柄は定番品であるハッピーコーラとゴールドベア。

どちらかといえばハッピーコーラの方を選んでしまう。

 

唯一残念なのが、ハリボーの一部製品が数年前からハンガリー製になってしまった。

基本的な成分は変わってないと思うのだが、ハンガリー製になってから少しグミが臭くなってしまった。

ドイツ製だった頃の方が香りも良く、美味しかった。

 

近年、国内メーカーのグミも種類が増え、様々なものが発売している。

定期的にグミは購入しているので、美味しいと思ったものは紹介していきたいと思う。

 

ハリボーのグミはなぜ硬いのか?

ハリボー社のグミは他社製品に比べて硬めに作られています。

その理由は、ヨーロッパの人々は昔からあまり硬いものを食べる習慣がなく、咀嚼力が弱かったため、ハリボー社の創業者 Hans Riegelはグミによってそれを補いたいと考えたためです。

あごの強化はもちろん、肥満防止に役立つ、脳によい刺激を与えるなど、近年になって「噛む」ことのさまざまな効果が医学的に認められつつあります。