読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さむぶろ

RX-8 & YZF-R1のDIYカスタム・整備が趣味

ポジションランプ LED

RX-8のLED化、ポジションランプ編。

 

早速作業していきましょう。

まずはボンネットを開けます。

簡単な助手席側からいきます。

ヒューズボックスの蓋を外します。

f:id:smsn_krq:20161228201431j:image

こんな感じ。

助手席はスペースがあるので、簡単にアクセスできます。

f:id:smsn_krq:20161228201535j:image

超簡単。

f:id:smsn_krq:20161228201615j:image

 ソケットを取り出して、LEDバルブに差し替えて点灯チェックをしましょう。

f:id:smsn_krq:20161228201651j:image

良いですね。

点灯チェックが終わったらソケットを戻しましょう。

お次は運転席側。

バッテリーの蓋とECUの蓋を外します。

ボルトを3本+α程度なので、すぐ外れます。

f:id:smsn_krq:20161228201927j:image

運転席は作業スペースが凄く狭いので、気をつけて作業しましょう。

f:id:smsn_krq:20161228202008j:image

気合いで交換します。

こちらもバルブ交換完了したら色々と元に戻して作業終了です。

 

・交換前

f:id:smsn_krq:20161228202050j:image

・交換後

f:id:smsn_krq:20161228202119j:image

電球色からかなり白くなりました。

完全にドレスアップ目的なので、自己満カスタムです。

 

これでRX-8のLED化は終了。

他にもやろうと思えばウィンカーとかもあるけど、とりあえず今はこのままでいいかな。